• 会社選びについて

    • 調べものをする女性

      女性が働きやすい職場の見極め方

      近年は女性の社会進出が推進されている背景もあり、今まで男性が主だった職場で女性が働くということも一般的になってきました。 しかし、働きやすさの観点から見るとまだまだ女性の働きやすさには課題があります。 働く職場を選ぶ際に …..

    • 仕事に求める「軸」を決める

      就職活動を行うという事は自分の仕事先を見つける事になるのですが、仕事に対して「軸」を決める事はとても大切です。 軸を何にすべきかは自分次第になりますので、周りからあれこれ決められるような事ではありません。 例えば仕事より …..

    • 仕事をする場所がどこか

      就職の際、場所の問題もある程度は考慮しなければならないものです。 通勤は毎日行う事になりますので、場所の問題は軽視出来ません。 仮にですが、片道一時間の所であれば一日二時間は交通の時間になります。 特に仕事のモチベーショ …..

    • 自分に合った仕事を探す

      会社選びで求められる事は何よりも自分に合っているお仕事かどうかです。 これはとても大切な事です。 ブランドや知名度で会社を選ぶ人はとても多く、「大企業であれば間違いない」といった気持ちで知名度重視で仕事を選ぶ人も多いので …..

    • OB・OG訪問で差をつける

      OB・OG訪問を活用する意味 最近では、OBやOGを訪問するということが出てきています。 どんな効果があるのかは、訪問してみるとすぐに感じることができますが、情報収集の一環であるということを覚えておきましょう。 就職活動 …..

  • 自己分析

    • 自己分析に最適な自分への質問

      エントリーシートや履歴書で自己分析を行えと言われてもこれがなかなか簡単ではありません。 そもそもそのような経験が無ければ一体何を作成すれば良いのかさえよく分からないものです。 そこで、自己分析に役立つ質問をいくつか列挙し …..

    • 自己PRのダメな例

      就職活動を行うに辺り、エントリーシートや履歴書の作成は基本中の基本です。 ここでどれだけ自分の事をアピールする事が出来るかは、その後の就職活動を大きく左右すると言っても決して過言ではありません。 エントリシートや履歴書の …..

    • 差をつける職務経歴書

      ほとんど義務付けになってきた職務経歴書 最近では、履歴書のほかに職務経歴書の添付を義務付けるところが増えました。 今までいったいどんなことをしてきたのか、その成果はどんなものだったのかを書いていく職務経歴書は、決められた …..

    • 好きなことより得意なこと

      自分の能力を生かすということは 日本の社会も能力重視となり、終身雇用の形が崩れてきました。 その中で、自分の能力を生かした就職ということが重要視されるようになってきているのです。 安定を考え、長く勤めることが大切なことで …..

    • 自己分析の基本

      自己分析をすることの意義 就職活動をするうえで、自分という存在と向き合って、分析していくことが重要です。 働きはじめたら、実は自分とは全く合わない企業でミスマッチを起こしてしまったりすることは珍しくありません。 そうなら …..

  • 面接・マナー

    • 面接前日までにやるべき6つのこと

      重要な面接当日前にしておくべきこと どれほど練習をしたとしても、それで採用・不採用が決定してしまう面接を前にした時にはどうしても緊張をしてしまうものです。 そこで緊張を和らげるためと、よりミスを少なく本番にのぞむことがで …..

    • 添え状(送付状)の書き方

      「添え状」をつけてワンランク上の就活を 就職活動をするときにはかなり頻繁に書類の郵送をしていくことになりますが、そこでワンランク上を目指してつけることをおすすめされるのが「添え状(送付状)」です。 私達が普段インターネッ …..

    • 面接で名刺をもらったときの対処法

      テレビを見ていて気になる「名刺の受け渡し方法」 テレビを見ていると、コントやドラマのワンシーンとしてビジネスマン設定の人が名刺を渡すというシーンが時々出てきます。 しかしそうした場面では本来ビジネスマンとしてはやってはい …..

    • 応募書類を提出する際に気を付けたいこと

      企業宛の封書を正しく作成するために 就職活動をしていると、時々「担当者宛てに選考に必要な書類を送付してください」というような募集要項を見かけます。 新卒の場合には一括で締め切りがもうけられ、その日までに送付がきちんとされ …..

    • 電話の受け答えに関するマナー

      電話スキルは社会人になってからも必要 近頃の20代やそれ以下の人は、電話をかけることに対して強い苦手意識を持っていることが多いようです。 というのも現在20代くらいの人になると生まれたときから携帯電話が家にあり、友人同士 …..